環境問題に真剣に取り組んでおります

株式会社エイティックは、環境マネージメントシステム(EMS)を構築し、2004年9月にISO14001を認証取得しました。弊社はこれからも循環型社会への実現に貢献し、環境負荷の低減に取り組むとともに製造業の商社として、環境に役立つ商品やサービスを幅広く提供するために努力を続けて参ります。

環境方針

基本理念

(株)エイティックは、地球環境問題を経営上の重要課題の一つと位置づけ、 あらゆる活動を通じて環境に配慮し、地球環境の保全と継続的改善に努める。

基本方針

(株)エイティックは、工作機械、工具、測定・計測機器、物流・マテハン機器、伝導・制御機器、環境・省エネ機器、安全保護具、油圧・空圧機器及び流体・配管機器の販売 設置工事、保守点検、修理、機械加工、治具作成等のサービスを提供する商社として、 地球環境の保全と継続的改善を図るための基本的方針を以下の通り定める。

iso_jis2016

Ⅰ.お客様に提供する商品のライフサイクルを考慮した環境負荷低減への貢献 (1)商品のライフサイクルに伴う環境負荷を低減する「環境改善優良商品」の普及を最重要使命とし、お客様の環境改善に貢献する。
Ⅱ.事業活動で発生する環境負荷の管理活動の推進 (1)資源とエネルギーの効率的な使用に取り組むとともに環境汚染の予防に努める
(2)廃棄物のリサイクルによる資源の有効活用を実践する。
(3)販売活動で消費する石油燃料の低減に努める。
Ⅲ.関連諸法規の順守 (1)関連する環境法規制・条例・協定を順守する。また関連業界の自主的な環境行動方針を支持し、その意図するところを積極的に推進する。
Ⅳ.教育・啓発活動の実施 (1)この環境方針を(株)エイティックの役員及び社員に周知し全員が理解し、行動できるよう教育・啓発を推進する。

2016/10/1
株式会社エイティック
代表取締役 熊倉 太郎

地域貢献活動

私達は、環境活動の一環として、地域の清掃活動を行なっています。

毎月第一水曜日の朝礼の前に、社長や課長などの役職関係なく、社員全員で会社周辺のゴミを拾います。会社のすぐ目の前の道路は人通りが多く、タバコの吸殻や空き缶、食べ物の袋などゴミの種類はさまざまです。弊社社員は手にトングやほうきを持ち、拾うゴミを分担し協力しながらしっかりとゴミの分別をしています。

夏の暑い日には日差しに照らされ汗をかき、冬は冷たい北風に首を縮めて。大変ではありますが、ゴミの落ちていない道を見ると、少しでも地域に貢献できた喜びで、一日の仕事をとても爽やかな気持ちで始めることができます。